【初心者向け】ブログを作るには?ワードプレスやサーバー・ドメインについて基本情報をサクッと理解しよう!

ブログの作り方ワードプレスアメブロの画像

サーバーとドメインが必要

では、ワードプレスでブログやサイトを作るにはどのような手順を踏めばいいのでしょうか?

CMSを使ったサイト作成には、必ずサーバーとドメインが必要になります。

イメージしやすい言葉で言うと、サーバーは土地、ドメインは土地を表す住所(≒URL)、CMSは家になります。

家を建てたくても土地がなければ無理だし、そこには必ず住所が必要!というふうに考えるとちょっとだけわかりやすくなると思います。

サーバー

ブログ(家)を作る上で絶対に欠かせない土地となるサーバー

私は未だにこのサーバーについてうまく説明できないのだけど、サーバーとドメインはセットで、とにかくワードプレスを使いたいなら絶対に必要なもの!と考えておけばOK!

仕組みだの何だの考え始めたらいつまでたっても話が進みません〜。割り切りましょう笑

さて、サーバーを一口に言っても、サーバーを提供している会社はたくさんあります。

では、どれを選べばいいのか。
グタグダ書いても仕方ないので結論から言うと、おすすめはエックスサーバーです。



一番の理由は、SSL化が無料でできるから。

SSL化とは、

インターネット上でのデータの通信を暗号化するセキュリティ機能のことであり、Secure Sockets Layerの頭文字を取って略されたものです。
また、そういった情報の暗号化通信だけではなく、該当のWebサイトが信頼できるものとして証明する機能も備えています。

個人情報を取り扱うサイトにおいては特に、ユーザーに安心してサイトを利用してもらうために、SSL証明書による安全性のアピールが必須と言われています。
出典:エックスサーバー

ということで、つまりSSL化されているサイトは安全性が高いと証明されているということができます。

SSL化されているかいないかはURLで見分けることもでき、http://の部分がhttps://になっていればSSL化されています。

SSL化にはお金がかかるサーバーも多いのですが、エックスサーバーは無料なのでかなりお得です。

エックスサーバーはこちらから登録してください。



サーバーの契約手順は以下のブログでご確認ください。

八木仁平オフィシャルブログ [画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル レンタルサーバーの申し込み方法

八木さんは20代前半にして有名ブロガーの仲間入りをした超カリスマなイケメンブロガー。
今回のブログには、八木さんがワードプレスの始め方を懇切丁寧に書いてくれたこの記事をところどころにリンクします。

じゃあ八木さんのブログ読んだほうが早いやんけ!とか思わないで〜><
これはフリーランス養成講座のための私の企画書であり皆さんの教科書なので…

ドメイン

サーバーの契約ができたら続いてはドメイン!

ドメインは普段聞き慣れている言葉で言えば、ほぼURLと同義語。

例えばアメブロでブログを作るとなると、https://ameblo.jp/〇〇○/となりますが、ワードプレスで一からブログを作る場合には、独自ドメインを取得する必要があり、ブログのURLはhttps://〇〇.××となります。

〇〇(旅するヒキコモリで言えばedoshioriの部分)を自分で決められるのはもちろん、××(comの部分)も自由に決めることができます。

ただし、××の部分はある程度意味を持っていたり、人気度、信用度、それに伴って値段が違うので、作りたいブログやサイトの趣旨に合ったものを選びましょう。

私が持っているdearfukui.jp、edoshiori.comというドメインですが、これらは完全に響き重視で決めたのであまり意味はありません。

ただし、jpドメインは日本に住所がなければ取得できないため、比較的信用度が高いと言われています。

まあ、グダグダ言っていてもよくわからないと思うので、とにかく独自ドメインを取得してみましょう。
(とはいうものの、〇〇の部分はとっても大事なので、しっかり決めておきましょう。
サイト名、ブログ名そのままのドメインがポピュラーですが、個人ブログの場合はドメインを自分の名前に、サイト名は別のものという場合もよくあります。
旅するヒキコモリもそのタイプですね。)

さて、では独自ドメインはどこで取得したらいいのでしょうか。

サーバーを提供しているところは同時にドメインも提供していることがほとんどなので、エックスサーバーにもエックスドメインがあるのですが、今回おすすめするドメインは、お名前.com。

お名前.com ドメイン登録

ちなみにこの「旅するヒキコモリ」ブログもエックスサーバーとお名前.comのドメインを使って作っています。

なぜお名前.comなのかというと、全体的に価格が安いから。
ただし、初年度と2年目の値段が大幅に違う場合もあるので、長期的に使っていくドメインの場合は、他社との値段の比較を徹底的にすることをお勧めします。

また、お名前.comでドメイン取得をする際に必ずしてほしいことが、whois情報代行サービスの設定です。

料金確認の画面で一度だけ出てくるので、ここで必ずチェックを入れましょう。
ここでチェックを入れないと、そのあと設定したいときに有料となってしまうので注意が必要です。

お名前.comでのドメイン取得はこちら↓

お名前.com ドメイン登録

ドメイン取得の詳しい方法は以下のブログでご確認ください。

八木仁平オフィシャルブログ [画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル レンタルサーバーの申し込み方法独自ドメインを、お名前.comで取得する

サーバーとドメインの紐付け

サーバーとドメインを取得しても、それぞれが別々になっていては意味がないので、紐づける必要があります。

紐付けの方法は完全割愛します!
詳細は以下のブログでご確認ください。

八木仁平オフィシャルブログ [画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル レンタルサーバーの申し込み方法 エックスサーバーと独自ドメインを紐づける

このあと、肝心のワードプレスをインストールして、初期設定をして…という部分があるのですが、講座では時間があれば皆さんと一緒にやるのでここには書きません!

気になる方は例によって以下のブログでご確認ください。
(八木さんに頼りすぎw)

八木仁平オフィシャルブログ [画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル WordPressのインストール手順

ここまで八木さんのブログを引用することになるとは思っていませんでしたが、書いてみるといろんな情報が必要だなって改めてわかりますね。

せっかくブログを始めるなら、こうやってたくさん引用される記事を書きたいものです。

ワードプレスの始め方以外の八木さんのブログもぜひ読んでみてください!

いよいよいろいろカスタマイズ!
自分好みのブログ・サイトにするために…

「【初心者向け】ブログを作るには?ワードプレスやサーバー・ドメインについて基本情報をサクッと理解しよう!」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。